Febrero loco, marzo otro pocoにも最適。UVケアのできる保湿クリーム

February 9, 2018

ただでさえ高地で紫外線の強い中央高原地帯。季節の変わり目は特に要注意。ずぼらさんにもおススメのクリームをご紹介します。

 

 

 

Febrero loco, en marzo otro poco” こんな言い回しを聞いたことがあるでしょうか?
Locoとはおかしな、狂った、という意味ですが、この場合「2月の気候はおかしく、3月もまだそれが続く」という意味の慣用句です。
昼間はカーッと太陽が照りつけたかと思うと、夕方には小雨模様…折りたたみ傘の準備が必要な場合もありますね。

 

ただし、曇り空の下でも要注意なのが紫外線です。特にメキシコシティ他の中央高原地帯は標高も高いため、紫外線も強くなります。気象庁のサイトによれば、標高が1000m高くなると、紫外線は約10%も増えるのだとか!

 

でも、そうこまめに日焼け止めなんて塗らないですよね…。
 

そこで、友人から教えてもらったのがこのクリーム。

 

 

 

日焼け止めではなく、保湿ボディクリームにUV効果がある、というもの。 塗りやすく、日焼け止めクリーム独特の香りもほとんどありません。

 

いわく、メキシコでこのクリームの便利さを知った駐在の奥様たちから、メキシコ土産として日本に持ってきて欲しい、というリクエストも多いのだとか。

 

たっぷりボトルに入って100ペソ以下、とお値段が手ごろなのも人気の秘訣かと。
ウォルマートやスぺラマ他のスーパーマーケットで購入できます。 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

​こちらの記事もどうぞ

カテゴリー
Please reload

タグから検索
Please reload

© 2019 by メヒコぐらしの手帖 All Rights Reserved.

当ブログに掲載のテキスト及び画像の無断転載を禁じます。

当ブログに掲載されている情報は執筆時点のものです。最新情報は公式サイト等でご確認ください。