食卓の味方!近所のスーパーで買える【日本ハムグループ】の冷凍食品ラインナップ

July 10, 2018

“夕飯のあと一品”や“お弁当のおかず”に。「日本みたいな冷凍食品があったらな」と思う方、少なくないのではないでしょうか。今日はその「あったらな」をかなえる商品をご紹介します。

 

メキシコ在住日本人からは、折に触れ「メキシコのスーパーで売ってる冷凍食品に欲しいものがない」という声が聞こえてきました。

 

もちろん、日本食材店には日本のメーカーもオリジナルブランドも取り扱いがありますし、コスコのような大型店でも一部入手ができます。

ですが「今日はちょっと忙しいから、ご飯の準備は冷凍餃子で手早くすませたい」そんなときに、地元のスーパーささっと買えたら……嬉しいですよね?

 

そんな在墨日本人の夢をかなえる商品が、ある日筆者の目の前に突如として現われました。

 

 

日本ハムグループの豚肉ギョーザ/79ペソ @ウォルマート

 

日本ハムグループ、という聞き覚えのあるメーカー名に、ギョーザというカタカナでの表記。

もちろん、迷わずカゴにin。

 

 

この嬉しさ、めひこぐらしの手帖の読者の皆さんとシェアせずにはいられない、と早速メキシコ・日本ハムグループにコンタクトをとり取材のお願いをしたところ、ゼネラルマネージャーの庄司健一さんよりメキシコシティオフィスにてインタビューのお時間をいただくことができました。

 

 

***

めひこぐらし(以下めひこ):先日、ウォルマートで御社から発売の豚肉ギョーザを発見しました。いつからメキシコでの販売を開始したのですか?

 

庄司健一さん(以下庄司):ウォルマート、スぺラマに関しては、今年の5月より「マンダリンオレンジチキン」「テリヤキチキン」「野菜ギョーザ」「豚肉ギョーザ」の4商品で展開を開始しています。

 

 

めひこ:その他のスーパーでの取り扱いは?

 

庄司:2017年11月からはLa Comer、City MarketそれからFreskoでも販売しています。

 

めひこ:昨年より店頭に並んでいたのですね。「メキシコの冷凍食品コーナーには欲しいものがない」と思ってしまっているので、目に入らなかったのかもしれません。

 

庄司:メキシコに住んでいる日本人の皆さんはそうなってしまいますよね。これを機に知っていただければ嬉しいです。また7月末から8月にはChedraui Selectoや Mega、Comercial Mexicanaでも販売開始の予定でいます。

とはいえ、やはり一番のインパクトは、店舗数も多いウォルマート系列での取り扱い開始ですね。

 

めひこ:もちろんCDMXだけではなく、ほかの都市でも……

 

庄司:はい、全国展開しています。

 

***

 

 

聞けばメキシコ在住歴17年、という庄司さん。ここまでの幅広い展開に至るにはたくさんの困難があったであろうことは想像に難くありません。

その多くの経験が、在墨日本人の「あったらいいな」をかなえてくれた、と思うと、本当に先達の努力に頭が下がります。

 

 

マンダリンチキンはアメリカでも人気No.1の商品だそうですが、日本人にとっては少々大きめサイズ。そこで、1つを4等分くらいにカットして、野菜と一緒に炒めると、かなりボリュームのある一品ができあがるのでお勧め、と庄司さんのワンポイントアドバイスです。

 

ブロッコリーやニンジンの入ったカット野菜も同じ冷凍食品コーナーで買えますので、夕飯のメニューに悩んだときはぜひ。これからは冷凍食品コーナーに行くのも楽しみになりますね!

 

NH Foods Day-Lee Foods, Inc.

http://www.day-lee.com/distributor-jp/

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

​こちらの記事もどうぞ

カテゴリー
Please reload

タグから検索
Please reload

© 2019 by メヒコぐらしの手帖 All Rights Reserved.

当ブログに掲載のテキスト及び画像の無断転載を禁じます。

当ブログに掲載されている情報は執筆時点のものです。最新情報は公式サイト等でご確認ください。