テーマはズバリ、メキシコ! シルク・ドゥ・ソレイユ “LUZIA” のメキシコツアーいよいよ開幕!

August 30, 2018

 

グアダラハラ公演を皮切りに、モンテレイとメキシコシティを廻るシルクツアー“LUZIA”(ルシア)。その魅力を知れば、あなたもきっと観に行きたくなるはず!

 

Photo: Laurence Labat Costumes Giovanna Buzzi © 2016 Cirque du Soleil

 

LUZIAの魅力とは?

 

メキシコをテーマにしたショウ、と聞くと、にぎやかなイメージを浮かべるのではないでしょうか。ですが、LUZIAの魅力はそれを裏切るところにある、と語るのは筆者の20年以上の友人で、自他共に認める「熱狂的」シルク・ドゥ・ソレイユファンのまつのみどりさん。彼女の情熱たるや、シルク本部をして「世界一のシルクファン」と言わしめるほど。

 

Photo: Matt Beard © 2017 Cirque du Soleil

 

 

「このショウはメキシコ政府の出資で制作されたので、もちろんビバ・メヒコ!という内容なのですが、それがにぎやかにワイワイしたイメージではなく、むしろ詩的でドラマチックな雰囲気の中に展開されていくのが印象的なんです」

 

 

「LUZIAの魅力は、そのシンプルさにあると思います。衣裳や音楽はもちろんメキシコの文化や伝統からインスパイアされたものですが、いかにもメキシコ!というのを前面に押し出しているとは感じません。ゴテゴテしていない分、そのかっこよさや美しさが強調されています」

 

Photo: Matt Beard © 2017 Cirque du Soleil

 

 

「メキシコ文化の美しさと力強さを表現しながらも、万人にアピールできるショウにまで仕上げたのは本当にすごいと思います。近年の新作ショウの中では間違いなく1番好きですね」

 

 

ツアーショウでは初。水を使ったステージ

 

タイトルのLUZIAはスペイン語のLUZ(光)とLLUVIA(雨)を合わせた造語。特に水は、魂を癒す雨、としてショウの中でも重要な役割を担っています。

 

 

水を使ったステージといえば、有名なのがラスベガスの“O”ですが、ツアーショウとしてはLUZIAが初の試み。雨が降り注ぐ中での幻想的なアクロバット演技にも注目です。

 

Photo: Matt Beard © 2016 Cirque du Soleil

 

 

 

メキシコ人シンガーの歌声に酔う

 

LUZIAはメキシコがテーマでありながら、メキシコ人の出演者はそう多くありません。

ですがその中で、シンガーとして参加しているMajo Cornejoさんが出色の存在だそう。シルク初のメキシコ人シンガーだという彼女の歌声も楽しみの一つですね。

 

 

Photo: Matt Beard © 2017 Cirque du Soleil​

 

 

チケットはどこで買えるの?

 

LUZIAのチケットは現在Ticket Master上で販売されています。

www.ticketmaster.com.mx

 

各地の公演日程は下記の通り。

グアダラハラ公演:8/30~9/23

モンテレイ公演:10/4~10/21

メキシコシティ公演:11/8~12/23

 

 

 

メキシコで楽しめるレジデント・ショウ

 

毎年入れ替わりでやってくるLUZIAのようなツアーショウだけでなく、メキシコにはレジデント・ショウ(常設劇場)もあります。それが、リビエラ・マヤにある“JOYA”(ホヤ)。スペイン語で「宝石」を意味するこのショウは世界初・食事を楽しみながら観劇できるシルクです。こちらには、ダブルダッチのアクトで日本人チームが参加しています。世界大会で優勝したこともあるチームの技には大興奮必至です。

 

https://www.cirquedusoleil.com/joya

 

 

また、ナヤリット州ヌエボ・バジャルタには2019年中ごろをめどにシルク・ドゥ・ソレイユの世界を体験できる巨大テーマパークができる予定。こちらも楽しみですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

​こちらの記事もどうぞ

カテゴリー
Please reload

タグから検索
Please reload

© 2019 by メヒコぐらしの手帖 All Rights Reserved.

当ブログに掲載のテキスト及び画像の無断転載を禁じます。

当ブログに掲載されている情報は執筆時点のものです。最新情報は公式サイト等でご確認ください。