【メキシコシティの魅力、再発見】旧くて新しい、サンタ・マリア・ラ・リベラを歩く

October 25, 2018

メキシコシティのBuenavista(ブエナビスタ)駅からすぐ近く。かつて富裕層が居を構えていたといわれるSanta Maria la Ribera(サンタ・マリア・ラ・リベラ)は、現在メキシコシティの下町の雰囲気を強く感じさせる地区。ですが、近年ギャラリーやオシャレなショップが誕生するなど「ポスト・ローマ地区」とも言われています。【メキシコシティの魅力、再発見】第1弾として、そんなサンタ・マリア・リベラをご紹介。

 

ランドマーク、キオスコ・モリスコ

 

ブエナビスタ駅から3ブロック西に行くと目の前にあらわれるのがAlameda de Santa Maria(アラメダ・デ・サンタ・マリア)公園。その中央にある、この地区のランドマークがKiosco Morisco(キオスコ・モリスコ)です。

 

 

 

このキオスコは、そのムデハル様式から「アラブのシークがメキシコに贈ったもの」と誤解されることもあるそうですが、れっきとしたメキシコ人の手による建築物です。

 

 

 

 

もともと、1884~1885年にアメリカのニューオリンズで行われた万博のメキシコパビリオン向けに造られたもので、万博が終わってからは1904年のミシシッピでのイベントにて展示されました。それから分解されて海を渡り、1906年にはセントロ歴史地区のAlameda Central(アラメダ公園)に建て直されるものの、1910年に改めて現在の地に移されました。

 

 

 

 

キオスコの屋根の下では音楽の演奏やダンスが行われ、メキシコらしいにぎやかな雰囲気にあふれています。

 

Kiosco Morisco
https://goo.gl/maps/d7LPso2yJ1N2

 

 

 

老舗ロシア料理のアツアツピロシキに舌鼓!

 

そのアラメダ・デ・サンタ・マリアのすぐ脇にある老舗ロシアレストランKolobok(コロボック)は週末ともなると店の外に行列ができるほどの人気店です。ロシア料理といえば、のピロシキは、レストラン脇のカウンターでも購入可能。チーズとホウレンソウといったしょっぱい系とリンゴなどの甘い系があり、どちらも1つ24ペソです。

 

 

 

 

Kolobok

Calle Salvador Díaz Mirón 87, Col.  Santa María la Ribera, CDMX

http://www.kolobok.com.mx/

 

 

 

流行のフードコンプレックスも!

 

ローマ地区Mercado Roma(メルカド・ローマ)を皮切りに、メキシコシティにはいくつものフードコンプレックス施設が誕生しましたが、2017年にはここサンタ・マリア・ラ・リベラにもオープン。その名もMercado Morisco(メルカド・モリスコ)。店舗数は多くないものの、家族連れや友人同士でのランチ利用でほとんどの席が埋まっていました。

 

 

 

Mercado Morisco

Manuel Carpio 144, Col.  Santa María la Ribera, CDMX

https://goo.gl/maps/zSjZFBk6WTw

 

 

 

洗練されたシチリア料理を楽しむのも〇!

 

アラメダ・デ・サンタ・マリアを南に歩いて行くと右手に出てくるレストランが今回のイチオシ。Maria Ciento 38はシチリア生まれのイタリア人シェフが手掛けるレストランです。訪問時はイタリア人家族もランチを楽しんでおり、味はイタリア人お墨付き!? と言えるでしょう。

 

 

19世紀生まれの建物が生み出すその雰囲気も料理に花を添えています。

 

 

 

 

メインスペースは半オープンエアですので、天気のいい日の週末のブランチやランチにおススメです。

 

 

 

Maria Ciento 38

Santa María La Ribera 138, Col.  Santa María la Ribera, CDMX

http://www.mariaciento38.com.mx/

隠れ家然とした小さな入り口はちょっとわかりずらいかもしれませんが、こちらの看板を目印にしてください。

 

 

オマケ:世界中が注目する図書館まで足をのばしてみて!

 

サンタ・マリア・リベラから、ブエナビスタを挟んだ反対の地区にはBiblioteca Vasconcelos(バスコンセロス図書館)があります。メキシコ人建築家のアルベルト・カラチが手がけたその独特なデザインは「空中図書館」とも呼ばれ、トリップアドバイザーの「死ぬまでに行きたい世界の図書館15」に選ばれたこともあります。

 

 

 (画像はwikipediaより)

 

Biblioteca Vasconcelos

Mosqueta, Eje 1 Nte. S/N, Col. Buenavista, CDMX

https://goo.gl/maps/SC4S8ApJgjP2

 

 

↓今回ご紹介したスポットはコチラ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

​こちらの記事もどうぞ

カテゴリー
Please reload

タグから検索
Please reload

© 2019 by メヒコぐらしの手帖 All Rights Reserved.

当ブログに掲載のテキスト及び画像の無断転載を禁じます。

当ブログに掲載されている情報は執筆時点のものです。最新情報は公式サイト等でご確認ください。